ブルーベリーは活用方法が豊富!育て方の次は楽しみ方を学ぼう

育て方に気をつけて大量に収穫~ブルーベリーの使い道とは?~

収穫の楽しみを感じよう!

正しい育て方でブルーベリーを育て、その後の楽しみといえば収穫ですね。ブルーベリーが実ったら思い切り収穫したいものです。

園芸とガーデニングの違い

園芸とはどのようなものか

園芸とは純粋に植物を育てる事を指します。収穫を目的にブルーベリーを育てる育て方をするならそれは園芸に該当します。

ガーデニングと園芸の違い

ガーデニングは園芸と違い「造園すること」にあります。ガーデニングでブルーベリーを育てる育て方をする場合は他の庭木とのバランスを考えて育てます。

ブルーベリーは活用方法が豊富!育て方の次は楽しみ方を学ぼう

苗

ブルーベリー収穫後の保存方法

ブルーベリーを正しい育て方で育てると結構な量のブルーベリーを収穫できます。まずは傷んだり皮が破れている実を取り除きます。傷んだ実が一緒なっているとそこから別の実も傷んでしまうからです。密閉式の容器や袋に入れて野菜室で静かに寝かせるように保存します。それでも一週間しか持たないので、袋に入れたまま冷凍することをお勧めします。冷凍したブルーベリーはそのままスムージーなどにすることも可能です。

婦人

自家製ブルーベリーでジャムを作ろう

心を込めた育て方で育てたブルーベリーはジャムにしましょう。まずはブルーベリーと少量の水とグラニュー糖を静かに鍋で煮ます。そうすると皮から紫色のジュースが出てきます。ブルーベリーにはペクチンが含まれていますのでトロっとなってきたら覚ましてビンにつめましょう。とろりとする前のブルーベリーを冷まして炭酸で割ると夏向きのブルーベリージュースを作ることもできます。

園芸用品

味が良いと言われているブルーベリーの品種

味がよいとされてるブルーベリーの品種はノーザンハイブッシュ系なら酸味と甘みのバランスが取れたパトリオット、サザンハイブッシュ系で甘くジューシーなオニールなどが人気があります。また、ハイブッシュ系の中には500円玉ぐらいの大きさに育つ品種もあります。どの品種も収穫のタイミングを間違えずベストな状態で収穫することをお勧めします。

美味しいブルーベリーを収穫するコツ

美味しいブルーベリーを収穫するコツはブルーベリーの生育環境に合った育て方をすることです。収穫の時は、手で丁寧にやさしく扱いましょう。

広告募集中