海外旅行保険は比較してから決めるのがベスト

人生設計を見直そう

婦人

節目事に見直ししよう

長寿が比較的多い沖縄県では日頃から健康に気を遣い、自分や家族を大切にしていることが窺えます。とはいえ、いつ自分の身にもしものことが起こるかわかりません。沖縄のファイナンシャルプランナーは人生の節目にさまざまな保険の提案をしてくれます。もしもの怪我や病気には医療保険を、体が動かなくなった時には介護保険の加入ができます。交通事故の対応をしてくれる自動車保険にも相手の怪我をサポートしてくれるので欠かすことのできない保険といえます。沖縄で家族が増えると、自分だけでなく家族のために何かを残しておきたいと思うものです。ファイナンシャルプランナーは人生設計をシミュレーションして、必要なお金の流れを教えてくれます。子供ができると早期に学資保険を開始すると将来設計もしやすく、お金が必要な時には学資保険が助けてくれます。高校、大学とお金がかかる時期に溜め始めても負担が大きい為、学資保険は子供がまだ幼く経済的にも負担が掛かりにくい時期にスタートすることで掛け金が少なく始められるメリットがあるとファイナンシャルプランナーは訴えます。子供が独立すると、老後に必要なお金を考えなくてはなりません。ファイナンシャルプランナーは年金だけでは経済的にも厳しい時代だからこそ今の内から老後の蓄えを実践できる保険の加入を勧めています。老後、毎月必要なお金を計算することで、年金以外にどのくらい必要か考えてみる必要があります。沖縄のファィナンシャルプランナーに相談して人生設計を改めて見直してみましょう。